フォト
無料ブログはココログ

« その先へ | トップページ | 捨てられても、見捨てられない »

2011年1月25日 (火)

御大典道路

ランニングをしているときに発見した石碑は、大典道路碑でした。学芸員のAさんに問い合わせてわかりました。もっとも、これはほぼ常識だったようで、自分の知識のなさにちょっとがっかり。

Aさんによれば「これは昭和天皇の即位式を記念して造った道路の記念碑だと思われます。昭和3年の日付ですからほぼ間違いないでしょう。この年に即位式が行われてます。ご存
じのように、大正天皇は大正15年の12月25日に亡くなってますので、昭和元年は
6日しかなかったんですね。元年生まれは貴重です。そして翌昭和2年は大正天皇の喪
に服す年でしたので昭和天皇の即位式は行われずに、この3年に行われたようです」とのこと。

確かに昭和天皇の即位式は昭和3年に行われ、この即位式を記念して造られた道路が、いろいろな地域にあるということがわかりました。

では、この石碑はどのような経緯で建てられたのか?

昨年5月に行われた¥第3回ふるさと蓮田の歴史探訪まち歩き」では黒浜地区を歩き、この石碑についても解説があったようです。そこで、蓮田市役所に問い合わせてみましたが、あいにく要領を得た回答を得られず、後日連絡をしてくださるということになりました

走っている途中で見つけためずらしいものを、ちょっと知りたくなった市民ランナーでした。

S10dorohi

« その先へ | トップページ | 捨てられても、見捨てられない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御大典道路:

« その先へ | トップページ | 捨てられても、見捨てられない »