フォト
無料ブログはココログ

« こんな大雪でも、春になれば雪はとける | トップページ | イエス傷が人を癒すとは »

2011年2月 3日 (木)

大雪!

2月の1日、髙橋先生と小野牧師とともに、上越の実家に参りました。先月具合の悪くなった、父の見舞いに、わざわざ来てくださったわけです。お二人の先生方の心遣いに、感謝です。

幸い父は元気になり、昨年誕生した陽奈ちゃんと共に、歓談を楽しむことができました。父のお祈りに「日本一の美人に・・・ならなくてもいいけれども…元気にそだつように」との祈りには、思わず笑いがこみ上げそうになってしまいました。けれども、そんな素直な祈りをすることのできることを、ありがたいことだとも感じました。

1月に入ってからの大雪で、実家もご覧の通りです。道路は除雪されていますが、そのあとの雪がまだうずたかく残っており、雪道を通る人は、階段を下りて広い道に出る始末です。

春の到来を待ちわびる雪国の人たちの気持ちが、伝わってきますね。

Sdscf3512

« こんな大雪でも、春になれば雪はとける | トップページ | イエス傷が人を癒すとは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雪!:

« こんな大雪でも、春になれば雪はとける | トップページ | イエス傷が人を癒すとは »