フォト
無料ブログはココログ

« 教会のミッションとは | トップページ | 闇に輝く光のように »

2011年7月26日 (火)

光る、輝く

牧師にとって、教会での様々な働きは、まさに自分のなすべき最大のミッションです。ところが、このミッションはそう簡単には進みません。

そんな中ですが、気心の知れた牧師さんたちとの交わりは、自分にとって大いに刺激となり、力となり、慰めとなります。25日の月曜日は、高橋先生の旧知の仲であり、同盟教団牧師として長年伝道牧会に励まれてきたY先生のお宅を訪ねて参りました。小野先生と、東地区の二人の先生方といっしょのミニツアーとなりました。

Y先生は、元大工であり、教会形成を家を建てることにたとえてお話しくださいました。また、石にはオモテがあり、そこに光を当てると輝くこと、切り株になった根を掘り起こして磨くと立派な置物になることなど、実にわかりやすくお話をしてくださいました。

先生のお宅は、千葉県館山市にあり、アクアラインを使っての旅となりました。そして海ほたるに立ち寄り、帰りはそこで夕飯をいただきながら、この日の出来事を五人で分かち合いました。で、小さな海ほたるがなぜか光り輝くように、牧師のミッションは教会に集う一人一人が輝くように磨き、光を当ててあげることではないか、そんなことを思わされました。長い一日となりましたが、たいへん意義深いミニツアーでした。

Dscf4174 Dscf4193

« 教会のミッションとは | トップページ | 闇に輝く光のように »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光る、輝く:

« 教会のミッションとは | トップページ | 闇に輝く光のように »