フォト
無料ブログはココログ

« 神様に目を掛けられる? | トップページ | ララガーデンで、パイプオルガン »

2012年12月11日 (火)

やっぱりサンタ?

一段と冷え込んだ9日の午後、丘の上会堂でも、子供クリスマス会が行われました。昨年は開始時間になっても来てくれる子供達が少なかったのですが、今年は30分以上前に元気の男の子と達が来てくれ、楽しいクリスマス会になる予感!そして、40名を超える子供達と、保護者の方が集ってくださり、会堂はほぼ満席となりました。

今回は外部のゲストを呼ばす、LSCのメンバーによるクリスマスストーリーの上映、家内の腹話術「迷子の子羊」、そしてわたしのお話という3本立てでした。リリーちゃんの登場と、その仕草に子供達の目はばっちり開かれ、笑い声が絶えませんでした。わたしのお話しのことは、ちょっと疲れが出ているのか、イマイチ集中が途切れた感じ。話し手で或自分としては、心のスペースをあけてイエス様を迎えようと語ったのですが、反省です。

Dscf6776

しかしクリスマス会の最後はこの人が大いに盛り上げてくれました。言わずと知れた、サンタさんの登場です。今年のサンタさんは、ウルトラの星から来てくれたとのこと。どこにあるの?と戸惑った子供達にもめげず、楽しいお話をしてプレゼントをみんなに渡してくれました。

Dscf6785  Dsc_0737

サンタさんは、目に見えないけれど大切なものがあることの象徴ですね。I love Santa から、I love Jesus!と言ってくれるお友達が起こされることを、祈っています。

LSCの子どもたち、スライドショーを担当してくれました↑

« 神様に目を掛けられる? | トップページ | ララガーデンで、パイプオルガン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりサンタ?:

« 神様に目を掛けられる? | トップページ | ララガーデンで、パイプオルガン »