フォト
無料ブログはココログ

« シュロの聖日 | トップページ | ELC、新学期スタート »

2013年3月25日 (月)

お花見

都内に所用があり、その帰りに娘が勤めている職場のある王子駅で下車しました。目指すは桜の名所、飛鳥山公園。駅をおりるとその看板には「さくらストリート」とありました。まさに、娘の職場にふさわしい名前ですね。

かわいいモノレールに乗って、飛鳥山の山頂へ。スピーカーから流れるガイドさんの声は倍賞千恵子さんでした。

Dscf7039  

あいにくの小雨でしたが、江戸時代に開かれた庶民のお花見場所に行けて満足でした。

飛鳥山公園(北区のHPより)

この地を桜の名所に仕立て上げたのは、八代将軍徳川吉宗でした。約280年前、吉宗が享保の改革の施策のひとつとして、江戸っ子たちの行楽の地とするため、飛鳥山を桜の名所にしたのです。こうして江戸の新しいお花見の名所として誕生した飛鳥山は、当時、桜の名所地では禁止されていた「酒宴」や「仮装」が容認されていたため、江戸っ子たちは様々な趣向を凝らして楽しみました。

 飛鳥山は、明治6年、太政官布達によって、上野・芝・浅草・深川とともに日本最初の公園に指定され、平成の現在も「憩いと出会い」の場として親しまれています。

« シュロの聖日 | トップページ | ELC、新学期スタート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花見:

« シュロの聖日 | トップページ | ELC、新学期スタート »