フォト
無料ブログはココログ

« 神の家族として ヨハネ19:25-27 | トップページ | わたしを信じなさい ヨハネ14:1-12 »

2014年5月15日 (木)

新緑の上越ツアー

 今週12,13日の一泊二日で、私の故郷である上越に出掛けました。福祉委員会主催のミニ旅行で、今年はちょっと遠いのですが、皆さんの希望により越後の国へと向かいました。日本海が見たい!いい温泉に入りたい!へぎそばを食べたい!歴史に触れたい! などというわがままな(冗談)願いをすべてかなえるべく、私のネットワークを生かして、コースを考えました。宿泊は、妙高山のふもとおよそ1100メートルにある、ブナの森の一軒宿燕ロイヤルロッジ。芯から暖まる温泉と、体に優しくておいしいお料理が、一行を迎えてくれました。素晴らしい宿です!翌日の朝には、妙高の街並みに雲海がかかり、ほっと癒される光景を見ることができました。初日は、高田公園、カトリック高田教会、髙橋飴屋を回り、翌日は日本スキー発祥記念館(金谷山)、春日山(上杉謙信公の居城)、魚勢で昼食とお買い物、そして日本海を見て十日町でへぎそばをたらふく食べて、帰ってまいりました。

Dscf0038 Dscf0046

 夜の親睦会では、一人一人の物語を聞き、Tさんのフルート演奏と家内の腹話術が場を盛り上げました。朝食時には、本当に久しぶりに高田高校歌と高田の四季を歌い、私にとっても楽しい時でした。Tさんの大学の先輩で上越市清里地区にある「星のふるさと館」で指導員をされているHさんが来られました。なんと、その方は高校と大学にわたって私の先輩であることがわかり、びっくり!また一人知り合いが増えました。下はその方の田んぼと妙高山の写真です。山に黒く雪解けの場所が、春を告げる「はね馬」のかたちをしているのがわかりますか?

 故郷を離れてから、実はぐっと身近になってきたように感じます。

Hayakawa2

 

« 神の家族として ヨハネ19:25-27 | トップページ | わたしを信じなさい ヨハネ14:1-12 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の上越ツアー:

« 神の家族として ヨハネ19:25-27 | トップページ | わたしを信じなさい ヨハネ14:1-12 »