フォト
無料ブログはココログ

« 途上 ルカ24:13-35 | トップページ | 夕日 »

2014年5月 5日 (月)

大凧あげ祭り

 5月5日、はじめて江戸川河川敷で行われる、大凧あげ祭りを見に行きました。驚くほど大勢の人で、マラソン大会とはまた違った雰囲気。小凧があがり、いよいよ待ちに待った大凧があがる。しかしあいにくの微風。凧が高く上がるには、凧の出来と、風と、そして100人を超える引手が一つになっているという、この三つがそろわないといけないそうです。大きさは、縦15メートル、横11メートル、100畳の大きさということです。重さは800キロ!凧がはこばれていくとき、お客さんからは「こんなおおきいの、本当にあがるの?」という声が上がるほど。

Sdscf9979 Sdscf9968

 弱い風の中でも小凧が思いのほか上がった後、いよいよ大凧の登場。上若組による「景気」が、一瞬の強い風を受けて舞い上がり、引手の息の合ったダッシュに、ゆっくりと大空に浮き上がりました。周りからは、大きな歓声。いや~、「凧が揚がる」というだけなのに、なぜか感動しますね!

 今年は、この凧を再利用して、小さな縁起凧や桐を練りこんだ祝儀袋、ポチ袋などが作られるそうです。初めての見学でしたが、なんとも晴れやかな気持ちで家路につきました。次回の市民講座では、ぜひ保存会の方をゲストにお迎えしたいですね。

Sdscf9991

 

« 途上 ルカ24:13-35 | トップページ | 夕日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大凧あげ祭り:

« 途上 ルカ24:13-35 | トップページ | 夕日 »