フォト
無料ブログはココログ

« み国への道 1サムエル13:8-15  2015.1.18 | トップページ | 鳥の目 »

2015年1月25日 (日)

御国を来たらせたまえ

 本日の礼拝説教は、先週の丘の上と基本的に同じです。新しいことを一つ、お話しします。 
 神の国は、未来に向かって求めるものですが、「今、ここにある」という面を持っているということです。この地上が、天国のような楽園になるというのではありません。神様のみこころが、私たちのいるこの場所で、この状況の中で表されることを求めるのです。それは、未来へもつながります。自分が死んだ後、天国に入れられることだけを望みとするのではなく、今日という一日の中で、天国があらわされるような日を送ることです。
 空の鳥、野の花を見る時、子のことを感じます。神様の営みの中で、悠々とくらしているのです。そこから、神の国を求めることを学びたいですね。

 神の国とその義とを、まず第一に求めなさい。マタイ6:33
150123

« み国への道 1サムエル13:8-15  2015.1.18 | トップページ | 鳥の目 »

礼拝メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御国を来たらせたまえ:

« み国への道 1サムエル13:8-15  2015.1.18 | トップページ | 鳥の目 »