フォト
無料ブログはココログ

« しかしあなた方は新しくされた 1コリント6:1‐11 2015.8.23 | トップページ | 市民講座のお知らせ »

2015年8月30日 (日)

健全なからだとは 1コリント6:12-20 2015.8.30

 自分も家族も健康で長生きしたい、とはだれでもが願うことでしょう。健康維持やその増進のために、器具やサプリメントのCMは洪水のように溢れています。

WHO憲章では、その前文の中で「健康」について、次のように定義しています。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)

コリントの教会の中には、健全な生活を送っていないキリスト者がいました。これまでパウロが述べてきたように、分裂や仲たがいがあり、未信者に訴えごとを出すようなことまで起きていました。そしてこの6章では、もう一度不品行があることを取り上げています。そして7章では、結婚、離婚という最も大切な夫婦の問題を取り上げます。はたして健全なキリスト者生活とは、どのようなものなのでしょうか。鍵になる言葉は、19,20節です。
 「
あなたがたのからだは、あなたがたのうちに住まれる、神から受けた聖霊の宮であり、あなたがたは、もはや自分自身のものではないことを、知らないのですか。あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現しなさい。」
 ひらがなでからだと書いてある言葉は、人間の肉体(身体)のことだけではなく、魂(精神、心)や霊という見えない部分を含む人間存在全体を表す言葉です。「健全な精神は健全な肉体に宿る」という格言は、身体が健康であれば、おのずから精神も健全である、という意味で使われています。しかし元々の意味は、「大欲を抱かず、健康な身体に健全な精神が宿るように望むべきだ」ということらしいです(デジタル大辞典)
 健康であるとか、健全なからだとは、何でしょうか。それは神様のことばを心に宿し、そのみ言葉が生活の指針となっていることです。日曜日まで行われていた世界陸上で、アリソンフェリックス選手は、女子400メートルで優勝し、9つ目の金メダルを獲得しました。他の選手を寄せ付けない、圧巻の走りでした。前回大会でのアクシデントを乗り越えての優勝は、価値あるものでした。彼女はクリスチャンの家庭に生まれ育ち、ロンドンオリンピックのパンフレットに、このように自分の証しを書いています。「私は、イエス様を知る事のない人生を想像することが出来ません。私は、ただ起きて、イエス様無しに人生を生き抜く事は想像出来ません。ですから、イエス様は私のいのちであり、そのために私は生きています。」(More than Gold2012より)
 どのような境遇に置かれていても、また身体に弱さやハンディを持っていても、私たちの人生を導く灯であるみ言葉を宿している人こそ、健全な人といえるでしょう。
 「キリストのことばを、あなたがたのうちに豊かに住まわせ、知恵を尽くして互いに教え、互いに戒め、詩と賛美と霊の歌とにより、感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。」コロサイ3:16


« しかしあなた方は新しくされた 1コリント6:1‐11 2015.8.23 | トップページ | 市民講座のお知らせ »

礼拝メッセージ」カテゴリの記事

コメント

山ちゃん先生、ご無沙汰しております。
Facebookにメッセージを送ってみたのですが、Facebookはあまり使われていないのでしょうか?
こちらのブログは定期的に更新されているようなので、コメントを残させていただきます。

コメントつけてくれて、ありがとうございます。ブログを見ていてくれたのですね。ありがい!かなり懐かしい感じですね。良かったら、メールくださいね。FBチェックしてみました、メッセージが見当たりませんでした。すみませんが、このページからでも、FBのメッセージでも、もう一度おねがいします。ではまた。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健全なからだとは 1コリント6:12-20 2015.8.30:

« しかしあなた方は新しくされた 1コリント6:1‐11 2015.8.23 | トップページ | 市民講座のお知らせ »