フォト
無料ブログはココログ

« 信じ、行なう  ヨハネ9:35-41  2015.11.22 | トップページ | まことの礼拝のために  1コリント11:1-16  2015.11.29 »

2015年11月23日 (月)

ローズマリヤ

 先週土曜日、11月22日に、丘の上教会で葬儀が営まれた。3年ほど前、治療法のわからない難病に罹られたO姉が来会され、その方が19日に召されたのだ。14日に容態が悪くなり救急車で、埼玉医療センターに搬送され、その日の夕方洗礼を、授けさせていただいた。
 洗礼名は、ローズマリヤ。マリヤはマルタとラザロの妹であるマリヤである。このマリヤは、イエスのみ言葉に聞きいり、イエス様の死を思って高価な香油を惜しみなく注いだ女性である。その姿は、O姉の教会での姿そのものである。ローズは、もちろんバラのことである。彼女はバラが大好き、自宅のお庭はさながらバラ園のようであった。この部分は、ご主人による命名である。二人の合作ともいうべき、洗礼名である。
 翌週には葬儀となったので、仏式の戒名を思わせる。しかしこれは、新し名前、復活の時に呼ばれるかもしれない名前である。教会に来られ、み言葉を聞き、聖書の学びの中で信仰を告白され、そのしるしとして生涯の最期に洗礼を受けられた、その証としての、洗礼名である。
 O姉の歩んできた道をご主人から改めて伺い、栄養学の教授として素晴らしい働きをされたことも知った。何よりも、葬儀を通して、ご主人の深い愛と、お子さんたちの母を敬愛する思いに触れたのである。
 翌日は、春日部市の街角コンサートであった。家内がオルガン演奏をしたのであるが、O姉を天に送る、鎮魂歌のように聞こえた。深い悲しみ、またO姉を失った寂しさの中にあっても、すがすがしく天を見上げるような葬儀だったのである。

Img_1514_3
オルガン演奏↓

« 信じ、行なう  ヨハネ9:35-41  2015.11.22 | トップページ | まことの礼拝のために  1コリント11:1-16  2015.11.29 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローズマリヤ:

« 信じ、行なう  ヨハネ9:35-41  2015.11.22 | トップページ | まことの礼拝のために  1コリント11:1-16  2015.11.29 »