フォト
無料ブログはココログ

« チャリ茶会と映画会 | トップページ | 新しい人を着る  マタイ22:1-14  2017.11.19 »

2017年11月12日 (日)

祝福を受ける マルコ10:13-16  2017.11.12

皆さんが子供であったときは、いつのことでしたか?本日は、子供祝福式があります。イエス様のところに来ようとする子供たちを叱った弟子たちに対し、神の国はこのような者たちのものである、子供のようにならなければ神の国には入れない、そのように言われた物語が、本日の聖書個所です。マタイの福音書では、「子供たちのようにならない限り、天の御国には入れない」とあります。


 私は今年、65歳になりました。いろいろ思いめぐらしていたとき、父が65歳の時に母と一緒に洗礼を受け、神の国に入れていただける証をしたことを思い出しました。5年前に92歳で召されましたが、「今が一番幸せだ」と晩年言っておりました。優しけれど、厳しい面も持っており、子供の時はびんたを喰らったことがあり、牧師になっても「そんなことで愛を説く牧師と言えるのか!」と叱られたこともありました。

亡くなる前の年に、こんなことがありました。教会の高橋牧師と小野牧師が、父の見舞いのために訪ねてくださいました。そのとき、姪の恵子が女児を出産して実家に戻っているときで、高橋先生が姪の祝福と父の癒しのために祈ってくださいました。その祈りが終わるや否や、父が祈り始めたのです。その中で「どうかこの子が世界一の美人になるように・・・とは申しませんが、お守りください!」とのことばに、私も含め皆が思わず笑い出しそうになり、長い父の祈りを堪える()のに大変でした。どこまでも素直で、子供のような父でありました。

いつまでも子供のような心を持ちたい、神様が私たちを神の子供としてくださったのですから、その素晴らしい恵みをともに味わいたいものです。

ヨハネ1:12

しかしこの方を受け入れた人々、すなわちその名を信じた人々には、神の子供とされる特権をお与えになった。

父の証し→「toshio_yamada.pdf」をダウンロード

« チャリ茶会と映画会 | トップページ | 新しい人を着る  マタイ22:1-14  2017.11.19 »

礼拝メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝福を受ける マルコ10:13-16  2017.11.12:

« チャリ茶会と映画会 | トップページ | 新しい人を着る  マタイ22:1-14  2017.11.19 »